2008/03/06

ドゥルパド・メーラー2008

~ドゥルパド・メーラー初日~

3月4日 Dr.リトゥィク・サンヤル(ボーカル)とトゥーン・マハラジ(パカワジ)のすばらしい演奏で幕を開けました。

僕は7番目にDr.ラジェシュ・シン(ボーカル)と演奏しました。


Dr. Rajesh Sendh(Vocal from Varanasi)



ラジェシュとは2002年からほぼ毎年一緒に出演してるけど、今回がベストパフォーマンスだったと思います。
僕もオープンハートで演奏できました。





そのあと、ビハール州のヴォーカリストの伴奏もしました。


Shri Raghubeer Mallik(Vocal from Patna)



毎年のことなんだけどいきなりステージに呼び出されて伴奏、みたいなことも多々あり相手の名前すら知らずやってることがあります。




~ドゥルパド・メーラー2日目~

ウスタッド・ファリドゥッディン・ダガール(ボーカル)とトゥーン・マハラジ(パカワジ)で2日目開幕。
圧巻でした。

5番目にスペシャルゲストのジミーさん(サントゥール)と演奏しました。


Shri Jimi S Miyasita(Santool from Japan )



サントゥール?ドゥルパド?と言う声も聞きましたが、そんなことはお構いなく(笑)ジミーさんすばらしい演奏をしてくれました。





~ドゥルパド・メーラ3日目・昼の部~

今日は朝からドゥルパドが響いてます。
電話で起こされてあわてて会場へ…

ウスタッドの弟子のペルワと演奏しました。


Pelva Naik(Vocal from Ahmedabad)

(ちなみに、真ん中でタンプーラを弾いているのはエレキギターでドゥルパドをするアシーシ。クルタにジーンズ!ギタリストですね(笑))

僕の好きなグンカリを歌ってくれました。





この3日間メーラーを体感して歌うということと祈るということは同じなんだな、とつくづく思いました。


今夜が最終日、朝まで楽しみます。

6 件のコメント:

間の人 さんのコメント...

ラジェシュとの演奏、見たかったなー。
もちろん、トゥンジーのも。
録ってたら聞かせてね。

ジミーさんバラナシなんだ(笑)

日本は春の気配だよ。

匿名 さんのコメント...

乙カレー!さまでっす
去年はVaranasiでオドモってましたが、
今年は寒い日本。。
-マイ

kekke さんのコメント...

いいな〜、俺も体感したい!

来年もインド絶対行きたいっ。
トゥンジィとも一回しか逢えんかったし、
テツさんと逢えなかったのは残念でした...

山奥で精進してますので、
日本に帰国したら是非今年も遊びにきて下さい!

T◉K さんのコメント...

〒 間の人さん

今年はハンディレコーダーで録音してます。
音のクオリティがいいので皆でびっくりしてます。

ヴァラナシも春の気配です。
今年のホーリーは3月22日。

それを越すといっきに暑くなります。

T◉K さんのコメント...

〒 マイさん

去年は一緒にオドモリましたね。
日本は寒いでしょうね。
僕も9年ぶりに2月末まで日本にいたけど寒かった・・
来年はもっと長期で来ます。

T◉K さんのコメント...

〒 kekkeさん

ドゥルパドメーラ良かったよ~
あの3日間だけ特別な時空にいたような感覚です。
今は祭りの後の静寂の中、探求は続いています。

今年も是非遊びに行きます!